NEWSニュース

NEWS一覧へ戻る

ルームランナー人生の悲劇

いくら努力してもうまくいかないのが人生である 例えば高校野球の選手は凄まじい練習と 鍛練をしている 甲子園に出場するチームの努力は どの選手もほぼ同じだろう しかしである 優勝するのは当然一校だ 更にプロに行けるのは選手の中のたったの数人 才能もあるだろうが甲子園に行ける努力をしてきたのは 球児皆同じだ もうこれは 運とチャンスの問題である 私たちの人生も似ている いくら努力しても報われない うだつが上がらない 子供の頃の夢を叶えている人はほとんどいない 何故か 間違った努力をしている場合もあるが 皆 ルームランナー人生を送っているのだ いくら走っても前に進まない 自分では息が切れる程走っているのにだ この様な場合必要なのは 行動力とアイデアだろう 然しルームランナーから降りるのは勇気が必要だ 疲れ切って惰性で走っている人もいる そうゆう人はチャンスを逃す 運と自分を信じるのなら アイデアを持ちルームランナーから降りて 行動を起こしてはどうだうか。


この記事をシェアする
[addtoany]

RECOMMEND

  • 秋雨の12階より
  • 無観客
  • 新品の10月