NEWSニュース

NEWS一覧へ戻る

昼下がりに考えたこと (あくまでも直感的に)

随分と間が空いてしまった このブログの中の人である私のファンの方々申し訳ない などと陳謝しても私のファンなどいないと想われる しかしながら数か月ブログを更新しなかった私の罪は宙に浮いて漂っているばかりなのである 罪があるなら罰せられるのは誰でもいいというという 映画 戦場のメリークリスマスの恐ろしい台詞を想い出してしまう 罪という概念は元々西洋のもので 東洋では元々罪という概念はなく悪という概念だけ存在したのではないか などと考えると 一神教ではとか 多神教ではとか 東洋哲学 西洋哲学 東洋思想 西洋思想ete 私の頭脳のキャパシティーを超えることは考えるのはやめて 本来の仕事に戻ろう。

 


この記事をシェアする
[addtoany]

RECOMMEND

  • 10月の雨の日
  • 新品の10月
  • ルームランナー人生の悲劇
  • 秋雨の12階より